animakun

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2015/09/23 12:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

イヤー、本当に悔しいのですが、ヘルニアが再発したようです。手術後、順調にリハビリしていたのですが、ある日、無理な姿勢をしたら痛みが走り、翌日から動けなくなりました。何とか安静にして様子を見ていたのですが、少し改善して、座ったり、1~2分ほどは歩けるようになりましたが、それ以上には改善しません。

しかし、初発と違って、再発というのは、いったん、希望が見えて、それがつぶされますから、ひどい落胆に陥るものだとつくづく思いました。そういう意味では、うつ病が改善した後再発された方は、どんなにつらいかが身にしみてわかるような気がします。

一日、テレビと読書の日々ですが、気持ちも鬱々としています。私は、全然、立派な人間ではないのですが、こういう時に思うのは、人に役立てないことが一番つらいのだということがよくわかりました。元気で、いろいろ役割を果たしていた時は、時折、いやしばしば、役割が億劫になることがあり、何も仕事がなく約束もなければ、自由に過ごせるのにと思ったものです。しかし、「あの約束も果たせない」「この仕事もできない」とおもうと残念で仕方がありません。仕事に戻ると、また同じようなことを思うかもしれませんが…。

とくに、臨床では、前から診ていた方には本当にご迷惑をおかけしていると思います。このブログでお詫びします。申し訳ありません。

いつから臨床が可能かは、連休明けに主治医に診てもらってある程度分かると思います。
ただ、ある程度、座っていられるようになっので、半年前から依頼されていた講演会などはタクシーで会場にいって座ってやらせていただければ可能かなと考えています。

少なくともねヘルニアは無理をすると悪化することは分かってきたので、今しばらくは安静に近い生活を続ける予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

− タイトルなし − animakun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる