animakun

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2015/01/06 23:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに、ブログに向かっています。
先日、「テレビタックル」という番組に出演を頼まれて収録してきました。放送は11月末に終わったようです。
北野武氏は、テレビで見るよりもすっきりした顔立ちをしていてかっこよかったです。また、大竹真氏は隣に座ったのですが、「今日はいろいろ教えていただきます」という挨拶から始まり、終始、いろいろ世話を焼いてくれました。
しかし、バラエティー番組というのは、独特の世界で、タレントたちは、バンバンしゃべるし、なかなか、対応に苦慮しました。

その前の月にサンマの「ほんまでっか」への主演も依頼されたのですが、マツコデラックスとやりあうことになるかもしれないといわれ、これは断りました。

また、NHKドラマの医療監修もしたので、今春のドラマで、名前が出るようです。

 昨年の末頃には、いろいろありました。

現在、集大成となるような本を執筆中です。これまで、患者さんとの精神療法中心の臨床で学ばせていただいたことを世の中に還元したいと思うようになりました。

うつ病・対人恐怖症については、認知行動療法には不足している人生全体を生きなおす側面を大切にすべきだと思いますし、引きこもりや対人関係の苦手な若者には、成長促進的な治療が必要と考えています。
パニック障害は認知行動療法的でよいかと思います。
強迫性障害、身体醜形障害には、特別なアプローチが必要です。

とにかく、より多くの方に、精神的な苦しみから、立ち直る最善の道を模索し提供しようというのが、私のライフワークでしたので、これまで以上に、私なりのアプローチを世の中に還元する時期が来たという気持ちです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

− タイトルなし − animakun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる